会員の方へ

総合科学部近況

総合科学部1号館改修事業

本改修工事は、平成21年度から2年にわたりI期、II期、III期と計画的に整備しました。耐震改修(耐震補強ブレース…I期32横面・II期25横面・III期13横面)、及び内外装・設備のリニューアルを行い、また各コースの再配置を行って、安全・安心な総合科学部1号館に生まれかわりました。

 

 

 

 

総合科学部1号館 I~III期改修のポイント

III期(平成22年8月~平成23年2月)

学部図書館を1階に集約し、研究スペースを確保。また、講義室を3階に集約

 

 

II期(平成21年9月~平成22年3月)

使いづらかった廻り階段を鉄骨階段に改修。また、階段室内の中2階にあったトイレを各フロアに改修整備。(I期も同様の改修を実施。)

 

 

I期(平成21年6月~平成22年3月)

屋外にあったものや老朽化した電気室を3階に集約。また、講義室を3階に集約。

 

耐震性能が上がりました。 Is(構造耐震指標)=0.36→0.76